2018年1月~3月の馬券成績

キールだじょ!!

2018年1月~3月の馬券成績です!

ドバイで行われているダート1200m・ゴールデンシャヒーンでマテラスカイが5着になったのを見届けたので、今年(2018年)の1月から3月の第一四半期馬券成績を公開します^^;

 <2018年1月の成績>

1月はちょっとヒドイ・・・。京都ダート1400mのすばるステークスだけが単複ダブルヒットで、あとはもう悲しくなるような成績。やっぱり開催替わりがまだまだ苦手なんだと思い、指数づくりを決意しました。

 <2018年2月の成績>

指数作りと指数そのものが役に立ったのか、はたまた東京と京都開催に慣れてきたのか2月は盛り返しました!勝率は約13ポイント、複勝率は30ポイント以上向上し、単勝・複勝回収率も100%を超えてきました。

 <2018年3月の成績>

3月は少し勝率・複勝率、回収率ともポイントを落としました。言い訳としては3月半ばすぎからインフルエンザB型に罹ってしまい・・・。でも2月にもインフルエンザA型に罹っているので、本当は言い訳にならないかも^^;

久々の芝レースだった日経賞のガンコ、ダート重賞マーチSのセンチュリオン、そして3月31日最終日のコーラルSのモーニン(約2年ぶりの復活!)の三本を単複でダブル的中できたの大きかったです。

 <2018年・第一四半期(1月~3月)の成績>

2018年最初の四半期は、なんとかプラスで折り返し。回収率は単複とも100%を超えることができました。勝率(単勝的中率)と複勝率(複勝的中率)は目標に届いていないので、もうちょっと精度を上げなくては!

最初にIPATに入れた金額でなんとかやりくりできていて、「お金いれなきゃ!」って焦らなくていいのがちょっとうれしい今年です。

この調子で年末までがんばろー!!

 

予想結果・成績
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
Kirをフォローする
放置少女 号令天下!Kirの「戦力0からの放置少女」日記

コメント