20180408 予想結果

cocoparisienne / Pixabay

キールだじょ!!

2018年4月8日の予想結果です!

キール、本日は外出のためツイッターで予想を投稿していました。なので、iPAT結果画面を予想結果報告に変えてご紹介します!

 <中山6R・3歳500万下・ダート1800m>

キール本命馬 8枠15番 トーセンヴィータ 6着 ><

スタートはばっちり、外目2~3番手についたところまではよかったんですが、最後は脚がいっぱいだったかもです。3頭が前を引き離してちょっとガリガリやりあった感じでした。その3頭の中では最先着ということで次以降にも期待が持てそうな印象。ラップ分析したらもっと詳しく見通しを持てそうです。

 <阪神8R・天王寺特別・4歳上1000万下・ダート1400m>

キール本命馬 6枠11番 ダブルコーク 3着! 複勝:240円(6番人気)

7枠14番ヴェンジェンスが2.7倍の1番人気。昨夜まではこの馬が本命だったんですが、一夜明けてじりじりと人気を上げて午前中には1番人気になってましたね。そこでここは後ろからの競馬ばっかりだけど、前走惜しい4着だったダブルコークをピックアップ。

思ったとおりレースはテン2ハロン22.3秒、テン3ハロン33.3秒という阪神ダート1400mにしてはハイペースのラップを刻み、ダブルコークが3着にはいってくれました。

 <阪神12R・梅田ステークス・4歳上1600万下・ダート1800m>

キール本命馬 8枠14番 ストロングバローズ 1着! 単勝:1,150円、複勝:230円

休み明け2戦目で関西へ遠征してきたストロングバローズ。5歳馬ですがここまで休養期間もたくさんあって、今走で13戦目。2歳時10月デビューから3歳夏のユニコーンステークスまで連対率100%だったこの馬は、その後長めの休養期間をたびたびとって、前走4か月強の休み明けで中山ダート1800m良を先行して0.5秒差4着。

いったんは直線で抜け出す形をつくれた好走で、先行しての敗戦というのが好印象。ちょっと太目残りかなという前走と比べて、中2週・マイナス10kgと輸送も見越しての絞れた馬体でのパドックでした。

パドックの様子からすると、正直8番ワイルドカード、11番ファンターナリーリは抜群に良く見えたんですが、前走の競馬の内容と歩き方もいきおいがあって元気そうだったこの馬からいってみました。実のところ鋭意研究中のキールの指数的にも高い評価ができました。

ワイド2点の本線8-14、11-14もダブルで的中して、昨日の負けを取り戻しました!

みんな無事に帰ってこれてよかった!藤森のカミサマありがとうございました!来週もがんばろー!!

 

予想結果・成績
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
Kirをフォローする
放置少女 号令天下!Kirの「戦力0からの放置少女」日記

コメント