2月25日 勝負レース・本命馬の再考

markusspiske / Pixabay

キールだじょ!!

2018年2月25日 勝負レース・本命馬の再考です!

 阪神12R・4歳上1000万下・ダート1400m
20180225 阪神12R・4歳上1000万下・ダート1400mの予想
キールだじょ!! 2018年2月25日・阪神12R・4歳上1000万下・ダート1400mの予想です!

キール本命馬 6枠12番 メイショウギガース 12着(単勝4番人気)

出遅れ気味のメイショウギガース。道中も10番手あたりを進み、徐々に前に進出するも追走でいっぱいいっぱい。直線に向いても内目で前には壁、ヨコも壁。出るところなく、出る脚もなしと、昇級第一戦は1.3秒差の15着でした。

 

 中山12R・4歳上1000万下・ダート1200m
20180225 中山12R・4歳上1000万下・ダート1200mの予想
キールだじょ!! 2018年2月25日・中山102R・4歳上1000万下・ダート1200mの予想です!

キール本命馬 6枠12番 メイショウオルソ 1着(単勝2番人気)

単勝:560円、複勝:230円

阪神12Rでがっくりきてたキール。このレースは最後までドキドキハラハラでした!

ちょっとスタートは良くなかったんですが、押して6番手追走。3角に入るちょっと手前から武藤雅騎手が推し始めました。

「ちょっと早いんじゃない?!」と思いつつ、外目を追い上げて直線に向くときは大外の5番手。ジリジリと上がってくるけど「3着まではきてー!!」との心の叫びにこたえてくれたのか、ゴール間際で「勝った?勝った?」と思わず大きな声出しちゃうくらい、ギリギリわからない感じ。

掲示板に馬番号が表示されたのを見て、「わぁ!勝ったー!!」とホッとしました。ダート戦らしからぬ、ギリギリの差し切り。それだけ実力が伯仲してたんでしょうね。

武藤騎手のあの乗り方を見ていると、馬の力がわかっていたんじゃないかと思わされました。出遅れ気味のスタートをすぐにリカバリーして押して好位につけ、折り合い、3角からの勝負所の流れに乗せて直線に向いたときのポジショニングにしびれました。

そこからゴールまでの追い出しもハラハラしたけど、結果は同タイム・クビ差の1着!おかげで悲しい成績だった1月をこちらもリカバリーさせてもらって、2月のラストを勝利で終えることができました。

 

ラップ的には中山ダート1200mらしい前傾ラップのレース。ただ最初の2ハロン(1st Call)は23.1秒と、そんなには早くないテンの流れ。前後差2.3秒のハイペースちょいゆる、みたいな感じ。

なるほどなぁ~だから少し早めの仕掛けだったのかなぁとちょっと納得。見当はずれかもしれないけど^^;なにはともあれ、ありがとうメイショウオルソ、ありがとう武藤騎手!

来週もがんばろー!!

 

勝因・敗因分析
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
Kirをフォローする
放置少女 号令天下!Kirの「戦力0からの放置少女」日記

コメント